Driver Heads

F power

TM-101α 高反発

F power TM-101 α

CT値300オーバー!
憧れの弾道と飛距離を手に入れる!

ウエイト無しのヘッド重量が178gと適合に比べて7gの軽量化を実現。極薄ボディとソールのスリット効果によりヘッド全体のたわみを増幅。ルールを大幅に超えたCT値300のフェースと相乗効果を発揮して憧れの弾道と飛距離をご提供します。

ロフト ML/10.5° HL/11.5°
ライ 59.5°
FA 0 HOOK 0.5°
フェース素材 DAT 55G
ヘッド体積 460cm3
ヘッド重量 178g +(標準時2g×2個+6g×2個)=194g
有効打点距離 32.0 33.5
重心深度 38.0 37.5
重心距離 35.0 37.0
ヘッド高さ 61.7
フェース高さ 52

TM-101

F power TM-101

3次元重心ゾーンは今までの機能を覆す
「スイングが作れる」フィーリング
SLEルール適合

ヘッド内部に4個のウエイトポートがあり最大44gまでウエイトを搭載でき、自由に配置することで最適重心を狙える。ヘッド重量が184g(1g×2個)から226g(10g×2個+12g×2個)まで調整が可能で、最大194mm3という広大な重心位置ゾーンが産まれた。

ロフト LL/9.5° ML/10.5° HL/11.5°
ライ 59°
FA 0 0 HOOK 0.5°
フェース素材 βチタン
ヘッド体積 460cm3
ヘッド重量 185g +(標準時2g×2個+4g×2個)=197g
有効打点距離 31.5 32.0 33.5
重心深度 34.5 35.0 36.2
重心距離 35 35 36
ヘッド高さ 61.7
フェース高さ 52

交換用ネジ
前部/1・2・3・4・5・6・8・10g
後部/1・2・3・4・6・8・10・12g

※R&AのSLEルールは、ヘッド重量210gまでが適合で210g以下を推奨いたします。


▲ページの先頭へ戻る

FlyingCat

FlyingCat

過去に一度も到達出来なかった
最高の飛びを実現する
SLEルール適合

初代フライングキャットを進化させ、ロフト、ヘッド重量、フェースアングルなど調整に多様性を持たせ、ドラコンプレーヤーからレディス、シニアまであらゆるタイプのゴルファーが飛距離追求できるモデル。

  長尺モデル 重心調整モデル
ロフト 6〜9° 8.5〜11.5° 11〜13°
ライ 59.5°
FA 0〜H 0.5° H 0.5° H 1.0°
フェース素材 SP-700
ヘッド体積 460cm3
ヘッド重量 192g 195g
(3g×2個)
188g
(3g×2個)
有効打点距離 下から32.5mm 下から33.5mm 下から34mm
重心深度 31.5mm 34mm 35mm
重心距離 40mm 37.5mm 37mm
ヘッド高さ 64.5mm
フェース高さ 57mm

▲ページの先頭へ戻る

Nano-Power

FB-211 高反発

FB-211 高反発

飛びの限界に挑戦した
高反発モデル

上級者好みの見た目とウエイト調整機能を搭載したFB-211の高反発モデル。高反発の限界に挑戦するためにフェース厚を0.1mm単位までコントロール。
若かりし日の飛びをもう一度再現したいと願うシニアゴルファー向け。

ロフト 9.5° 10.5°
ライ 59.5°
FA ±0°
フェース素材 SP-700
ヘッド体積 455cm3
ヘッド重量 195g(5g×2個 装着時)
有効打点距離 下から35mm 下から35mm
重心深度 37mm 36mm
重心距離 39mm
ヘッド高さ 66mm
フェース高さ 58.2mm

※交換用ネジ:1g・2g・4g・6g・8g・10g
※仕上げ:IPブラック


FB-211

FB-211

ディープフェースで見た目を
上級者好みに仕上げたモデル
SLEルール適合

最新モデルFB-211はウエイトスクリューコントロールをフェースバックとヒール寄りの2箇所に配置する設計を採用。上級者好みの見た目とウエイト調整でボールコントロール性能がアップ。

ロフト 9.5° 10.5°
ライ 59.5°
FA ±0°
フェース素材 SP-700
ヘッド体積 455cm3
ヘッド重量 195g(5g×2個 装着時)
有効打点距離 下から35mm 下から36mm
重心深度 33mm 34mm
重心距離 37.5mm
ヘッド高さ 66mm
フェース高さ 58.2mm

※交換用ネジ:1g・2g・4g・6g・8g・10g


▲ページの先頭へ戻る

KZG

GF Tour

GF Tour

ボンヤリした見た目はイヤだ!
自分の意思で球筋が操作したい!
SLEルール適合

ロフト、ライ、フェース角を1.5°調整可能です。また、5gの2つのウエイトがスライド式なのでドロー、フェードの調整も可能です。自分で弾道をイメージして作りにいきたい方にオススメです。

ロフト LL / 9° ML / 10.5°
ライ 59°
FA 0
重量 199g(スリーヴ込み)
ヘッド体積 450cm3
有効打点距離 31mm
重心深度 37mm
重心距離 41mm
重心角 16.8mm
ヘッド高さ 61mm
フェース厚 52mm

XLD

XLD

モダンに洗練された大型ヘッドは
手応えの分かるサウンドを放つ
SLEルール適合

シンプルでオーソドックスなフォルムからは、想像を絶する飛距離性能の高さを発揮してくれる。何も足さない、何も引かない、完成度の高いヘッド。

ロフト LL / 9° ML / 10.5° HL / 12° SL / 14°
ライ 58°
FA 0 H0.5 H1.0 H1.25
重量 200g
フェース素材 6-4 Ti
ヘッド体積 460cm3
有効打点距離 下から36mm
重心深度 34.5mm
重心距離 41mm
ヘッド高さ 61.8mm
フェース高さ 55mm

※レフティモデルはML/10.5°とHL/12°のみ


GF Deep

GF Deep

KZG最大のスイートエリアを実現
ミスヒットに強いアベレージ向け
SLEルール適合

フェース高が高くフェース面積が広いため
どこにヒットしても低スピン高弾道を実現。

ロフト LL / 9° ML / 10.5°
ライ 58°
ヘッド素材 6-4 Ti
ヘッド体積 460cm3
ヘッド重量 201g(4g×2個)
有効打点距離 下から33mm
重心深度 34.5mm
重心距離 37mm
ヘッド高さ 68mm
フェース高さ 59mm

※レフティモデルはML / 10.5°のみ


GF-X

GF-X

上級者やハードヒッターが
安心して叩いていける低スピンモデル
SLEルール適合

過剰なサイドスピンを最低限抑えながら、低スピンの鋭い弾道を実現。
マットブラック仕上げが頼もしい。

ロフト LL / 9° ML / 10.5° HL / 12° SL / 14°
ライ 58°
FA -0.5° ±0° ±0° +0.5°
フェース素材 6-4 Ti
ヘッド体積 460cm3
ヘッド重量 198g
有効打点距離 下から31mm
重心深度 38mm
重心距離 37mm
ヘッド高さ 62mm
フェース高さ 50.5mm

※レフティモデルはML / 10.5° と HL / 12°


▲ページの先頭へ戻る